上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中華そば源味+半熟味付玉子(680円+100円)
中華そば源味+半熟味付玉子

東京を中心におきた「和歌山ラーメン」ブーム。
本場「井出商店」とともに、東京で食べられる和歌山ラーメンの筆頭として常に名前をあげられてきた「まっち棒」がいよいよ名古屋進出。
2001年3月27日オープン。さっそく食べました。
ブームの火付け役となった「井出商店」と同じように、スープは茶色く濁った豚骨醤油で、どちらかといえばこってりした、コクのあるもの。
脂分があるのですが、スープにうまくとけ込んでいて、くどさは感じません。
もともと和歌山は醤油の産地ですので、醤油の味もややしっかりしていて、単なる甘いだけのラーメンにはしていません。
麺は細目で、この濃いめのスープが良くのります。チャーシューもしっかり味がついており、やわらか。
メニューは他にも「淡成(たんせい)中華そば」という、あっさり仕上げの中華そばや、つけ麺や油そば風のメニューもあり豊富。
しそごはんや、黒ごま豆乳プリン、杏仁豆腐などのデザートも充実。
店のつくりも清潔感があり、ちょっとレトロ調で雰囲気も良いので、女性のお客さんにも人気が出そうな店です。
うちのページからもリンクさせていただいている赤がえるさんのページに画像がありますので、そちらもどうぞご覧ください。
(げ〇天の名古屋麺食い天国 より)

まっち棒@千郷町

紀州和歌山らーめん まっち棒
中区新栄3-7-5 フォーラム千種1F
052-259-2720
11:30~3:00
年中無休 P4台

先客多数 後客多数
IMASAラ指数★★☆☆☆



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。