上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.03 天白区某店
懐かしく優しいラーメンの原点
天白区某店

近年、ラーメンブームが巻き起こっています。
色々なスープがあり、本当にラーメンって奥が深いなぁと思える時代になってきましたね。
勿論、昔からの味を守るお店も少なくありません。
しかしラーメンブームで現れた新店に圧されているのも事実です。
そんな中、屋台から始まり、その時の味を守り続け、しかも連日大人気のお店が天白区は野並にあります。
それが「らーめん新〇連」です。
見た目「プレハブ?」と思わせる造りですが…はい、プレハブみたいなお店です、実際。中も、古き良き屋台風ラーメン屋です。
お店のド真ん中にセルフサービスの冷たいお茶、厨房の近くにはおでん、壁際には自分で勝手に取って食べるサラダやおつまみの入った冷蔵庫…。
うーむ、すごい庶民的です。
メニューも大変豊富で、素敵です。
ラーメンは勿論、餃子、おでん、唐揚げ…行ってみてご確認下さい。
メニューを見てるだけで楽しいですよ^^。
今回ご紹介させて頂くのは、この新〇連の真骨頂、しょうゆらーめんとねぎらーめんの二本柱です。
最後にオマケもつけましたので、乞うご期待っ!
では、スタートです。

まずは「しょうゆらーめん 575円」です。
ガラと野菜でとった透明スープに薄口の醤油ダレ、麺は中細で、トッピングに叉焼、メンマ、葱、海苔、半熟味卵半切です。
本当に懐かしく、アッサリとした、美味しいラーメンです。
インパクトはありませんが、すごくホッとする味です。
醤油ラーメンなのですが、スープの味を存分に楽しめるもので、箸が止まりません。
飲んだ後に食べたくなるラーメンとはこういう一杯なのでしょうか。
この味は…心に響きます。
本当に美味しいっ!

次に「ねぎらーめん 805円」です。
通常のラーメンに白髪葱、そして辛味油がかかっています。
アッサリスープの味を壊さず、葱の旨味もガッチリ伝わって、そしてピリ辛がインパクトになり、全てをひとつに纏めています。
新〇連のイチオシメニューだそうですが、それも頷けます。
これは美味しい!!
美味しいスープに辛味が麺にまとわり一緒に口に運ばれ、幸せな気分になれる一杯です。
是非お試し下さいっ!

そしてサイドメニューで試しておきたいのが「ぎょうざ(こんがり焼き) 365円」です。
何故「こんがり焼き」を強調しているのかわかりませんが、実は少ししっとりしています。
中身はニラが中心で、それなりに強烈な味がするのですが、これまた古き良き時代の餃子で懐かしさを感じます。
うーむ、美味しい。
最近流行の餡いっぱい餃子とは違いますが、こういう餃子も好きですね~。家庭の手作り風です。

そして新〇連のもうひとつの醍醐味が「おでん」です。
大根、はんぺん、卵…よくあるおでんです。
どれも一品120円で、自分で食べたい分をお皿に取り、汁や辛子も勝手につけて食べます。
会計は半自己申告制みたいな感じですが、そこもなんだか楽しいです。
さて、その中でもBGTourがスーパーオススメするのがこちら!
「スジ肉 1本 120円」です。
これは美味しいですよ~!
柔らかく煮込まれた牛スジ肉は、少々脂身が多いものの、スジの部分のゼラチンがプルプル、肉の歯応え、全体的におでんのスープをしっかり吸い、パクパク食べられちゃう逸品です。
「おでんはやはりスジだろー!」という人も多いかと思いますが、そんな人でもこの何かを超越しているスジ肉に圧倒される事間違いナシ!
スジ肉だけで840円分食べた事のある私をお許し下さい…。

新〇連は本当に屋台ラーメンの王道を突っ走っています。
この味を好む人は本当に素直な日本人なんだろうなぁと感じたりもします。
新感覚のラーメンや、インパクト重視の方には弱い味わいかもしれませんが、是非ここの「懐かしい優しさ」を感じて頂きたいなぁと思います。
是非お試し下さい!!

(06年 ブログ BGTour ~東海地方のB級グルメを語れ より)
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。