上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.29 港区某店
otome

09年3月オープン。あまり話題になっていない店です。実はこの日が3度目の訪問。前2回は臨休?でふられていました。後々聞いてみると、体調を崩されてしばらく休んでいたとのこと。オープン当初は塩豚骨と醤油豚骨の二本立てだったのに対し、醤油豚骨一本にした様子。平日の昼営業もやめてしまっています。
夜遅めの時間に訪問だったせいもありますが、前客はゼロ。座敷の方は電気が消されていたので、カウンターへ。メニューに選択肢は多くないので、デフォのらーめん並を注文。注文が入ってから寸胴に火が入り、ネギを刻み始めましたので、提供まで少し時間がかかりました。
背脂の浮かぶ白濁したスープは、それほど豚骨濃度が高くないサラリとしたもの。甘辛い醤油ダレが濃い目で、豚骨よりもタレが主張しています。
麺は細めの縮れたもの。スープとの相性は良くもなく悪くもなく。
チャーシューは提供前に炙られた、肉厚なもの。柔らかくて程よい味付け、好きな系統です。チャーシューめんだと、なんと5枚も乗っかるとのこと。800円でこのチャーシュー5枚なら次も有りですね。

(09年7月 特命係長が食べたラーメンより)
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。