上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.27 中村区某店
まったりとした味わい
白濁した牛骨スープ

中村区某店
牛のゲンコツ、豚の背骨、鶏ガラ、鶏のしりの脂などを焦げつかせないように15分おきにかき混ぜ、18時間煮込んだスープが絶品。
関東では有名な牛骨ラーメンを堪能できる、名古屋の草分けだ。

牛骨しょうゆ麺・・・600円
牛骨の上品な甘味とトロッとしたクリーミーなスープを醤油が引き立てている。やや平打ちのもっちりとした中太の縮れ麺に絡めて食べよう
誕生秘話
「醤油・味噌ベースの醍醐面(600円)をもとにコクのある醤油のみで作りました」
(オーナーの祖〇江〇雄さん)

定番メニューはコレだ!
赤醍醐・・・680円
豆板醤やゴマ油であえた白葱、カイワレ、バラチャーシューがクセになるピリ辛麺

(01年 T海ウxーカー10月16日号 東海のラーメン新世紀 全100杯より)
あぼーん前はコチラ
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。